スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口を開けると痛い

.15 2011 症例 comment(0) trackback(0)
おはようございます。回復整体ひかりです。

ただお盆というだけで、いつもより通りも静かに感じられ、

静寂な気持ちにさせられる、ご先祖様や、戦争の事を

しっかり考えなさいよと言われているような、やはり

”お盆”なんですね。


症例いきます。

17歳 高校生 男子。

口を開けるときに耳の下辺りが痛い で来院です。

体全体の検査では、歪み、骨盤の高低差が少し見られましたので

まず、全体を整えたところで、再度口を開けていただくと

「さっきより痛くないです!」と!!!

いつも驚かせられますが、”からだバランス”これ、本当に大事です。

そこで、首周辺に、痛くないやさしいアプローチ!

口を開けるときの痛みが無くなりびっくり!!、ですが、閉めるときに

少し痛みがある。

次は視点を変えてアプローチ。

「痛くないです」!!とにっこり!!

開けるとき、閉めるとき、共に痛みが無くなりました!!

本当に、ほんまに!がばっ!最高の瞬間です!

部活に勉強に遊びに、まだまだ夏休み!を大いに”青春”してください。

ないすぅ な高校生の症例でした。

それでは、今日もいい日をお過ごしください!!

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hikari579.blog28.fc2.com/tb.php/212-5fb8d791
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。