スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球肩甲骨下部痛・・

.27 2011 症例 comment(0) trackback(0)
皆さん、今日もいい日ですね! 回復整体ひかりです。

九州国際大学附属高校野球部の皆さん、おめでとうございます!

福岡県代表!!!

からだのケアをしっかりして、甲子園で思う存分羽ばたいてください!!


では、「投球時に肩甲骨の下あたりが痛い」で来られた

日焼け爽やか高校一年生、野球部。の男子の症例にいきます。

来院され、検査時に、投げるフォームをしていただきましたが、

シャドーピッチングでは痛みがよくわからない? ということで、

恒例の! よっしゃ、外に行ってみようか! で、ボールを持って隣の隣の神社へ!

キャッチボールですぐ上記の箇所が判明しましたので、

4a300b8d.jpg

(ダルビッシュ投球フォーム連続より)

下段、左から2番目と3番目の間くらいの動作時に痛む。

(ゼロポジションからリリース時にかけて)

院に戻り、即、施術開始です。

体脂肪あんの?!といった、練習やってんなー的ナ引き締まった体です!

からだ、骨盤共に歪み、左右差がありましたので、整え、全身を弛緩させ、終了時に緊張を少し与え、

後は、実際の動作にての施術と、再び神社へ!!

1球、2球とキャッチボール・・・  「痛くないです。??」と!!

バランスを整えるだけで、解消しました!  「良かったねー!」

あらためて、早く普通どおりに投げたいというK君の「思い」と治癒力の凄さをおもいしらされました。

今日、部活帰りに寄ってくれます! 楽しみです!!

「ばっち来~い!」

それでは皆様、まだまだよい一日を、お過ごしください。


スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hikari579.blog28.fc2.com/tb.php/196-3f1efe3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。