スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首、腰、肩の奥が痛い

.13 2011 症例 comment(2) trackback(0)
こんにちは。回復整体ひかりです。

今日は、昨日来られた高校球児君の症例をご紹介いたします!

15歳 野球部。小学校(外野手)、中学校(投手)。

首は上を向くと痛い。腰は反ると痛い(中3から)。肩は中2の時、コントロールに気を取られ

ボールを「置きにいった」為、炎症を起こした。今、投球時、ストレッチ時に肩の奥が痛い。

首と肩は整骨院へ行き、矯正してマッサージ。そのときはいいけど部活をしたらもとに戻る。

と、思い切って練習が出来ないといった感じでした。

施術後は、「そこまで上向かんでいいよ!」と!首の痛みもとれ、腰も「そこまで反らんでいいよ!」

くらいに曲がり、肩は、痛かった動作をそれぞれしてもらい、「どう?」

「あっ、痛くないです?!」と不思議そうに笑い!

よかったね! (たまらない瞬間です)

迎えに来られたお母さんと、笑顔で、礼儀正しく挨拶をし、帰っていきました。

「がんばれよ!」  「勉強も・・!」

それでは、皆さん、今日も絶好調でお過ごしください。


thumb5.jpg
スポンサーサイト

おかもっこり
私も高校生の時は野球部員として3年間過ごして・・・ません(笑)

高校球児君も、もっと早く整体院ひかりに出会えてたら・・・と、思っている

んじゃないでしょうか。
2011.06.16 10:08
キアイ
私も高校生の時は・・・(失礼しました)

痛みなく、思いっきり練習している姿を描いています。

「めざせ!甲子園」

コメント、ありがとうございます。
2011.06.16 17:22

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hikari579.blog28.fc2.com/tb.php/155-dfb7a724
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。